« 水埜 (蕎麦) 経堂 | トップページ | 天峰 (天麩羅) 砧 »

ボン シュマン (フレンチ) 五本木

 246の三宿の交差点から世田谷公園の脇を抜ける道路は、三宿通りと呼ばれているが、この通りが楽しい。ぽつんぽつんと飛び飛びにであるが、イタリアンレストランやカフェ、和食やなどが点在し、どの店もおしゃれでカッコいい。大人の世界なのだ。

 下馬5丁目の交差点を過ぎると区境を越えて目黒区五本木にはいるが、このあたり、急に華やかになり、お店が増える。紹介するボンシュマンもここにある。世田谷でなく目黒に入ってしまうが、区境からわずか数百メートルであるので、世田谷の周辺と言うことで掲載することにする。

Bonchemin01 白を基調にした清潔感溢れるお店だ。大きくはないが、奥に6人掛けの個室もあり、落ち着けて、居心地はすこぶる良い。楽しく食事をするアベックで一杯だ。私は月曜日に伺ったが、ほとんど満席に近く、人気があるのがうかがえる。

 料理は、軽快で軽やか、しかししっかりしていて素材のうまみがキチンと表現されている。花澤シェフ同様料理は真面目でうそをつかない。感心したのは火の入れ方が、皆最高の状態で、かつどの料理も香りがとてもよかった。ホタテとオマール海老の軽いクリームソースにトリフがかかっている料理の香りは忘れられない。

 ワインも充実している。種類も充分だが、飲み慣れた人が釘付けになる造り手のものもあり、チョイスに迷う。価格帯も押さえてあり、リーズナブルなワインが選べる。サービス陣は、若くてすがすがしく、楽しそうに接客しているのがうれしい。

 ランチが、1800円と2800円、ディナーが3900円と5800円と8500円でメニューからの自由な選択となるので、おなかと懐と相談しながら、楽しくメニューとにらめっこということになる。自家製のパンがとても美味しくて、極上のリエットがつくので、思わずパンを食べ過ぎないように。

 楽しい時間が過ごせる、お勧めのお店である。

目黒区五本木2-40-5 地図 3791-3900 
11:30-14:00(LO) 18:00-21:30(LO)  水定休
店のWebサイト  http://www.bonchemin.com/


|

« 水埜 (蕎麦) 経堂 | トップページ | 天峰 (天麩羅) 砧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38172/13829064

この記事へのトラックバック一覧です: ボン シュマン (フレンチ) 五本木:

« 水埜 (蕎麦) 経堂 | トップページ | 天峰 (天麩羅) 砧 »