« 天峰 (天麩羅) 砧 | トップページ | 三稜 (蕎麦) 尾山台 »

東風 (蕎麦) 三軒茶屋

Koti01 三軒茶屋の交差点から246を500mほど二子玉川方面に下っていくと、世田谷警察署前という交差点がある。ここを左折すると、名薬通りに入る。平成10年までこの通りに明治薬科大学があったが清瀬に移転し、今は都市再生機構のアクティ三軒茶屋が建っている。このあたり道路も整備され、見違えるような美しい街並みになった。

 東風は、246の交差点から左折し、すぐまた左折したところにある。246に並行して通るこの道は、旧大山道という由緒ある旧道でもある。以前は、普通のお蕎麦やだったところが、マンションに建て代わり、1階にモダンな東風がオープンした。
 東風は、「こち」と読む。「東風ふかば匂ひおこせよ梅の花・・」という有名な菅原道真の和歌があるが、その「こち」である。東風とは、春の風のことだ。

Koti03 さてこのお店、中に入って驚くが、すばらしく機能的で、モダンだ。打ちっぱなしのコンクリートと大谷石、それに白木系のテーブルでデザインされている。六本木のカフェと言ってもおかしくない。と言っても派手なわけではなく、その場に蕎麦を供されるとキチンと落ち着くと言う素晴らしい設計である。
 席数は、4人掛けのテーブル席が3つ、6人座れるカンターテーブルが2つあり合計24席であり、広さに割りにキャパシティがある。

 せいろは、750円。腰があり、のど越しがよく、切れがある。田舎は、850円。雑味がなく甘さが浮き立つ。細麺の上品な田舎そばだ。薬味はせいろは葱だが、田舎はおろし大根だった。
 夜は、ゆっくり酒を飲めるので、鴨焼きや出し巻き卵などの酒の肴も充実している。予約ももちろん可能だ。

 ゆっくり、友と語らいながら、蕎麦がきで一杯飲めば、最高の晩になる。 
Koti02

三軒茶屋1-21-9 地図 3421-5892  
昼 11:30-14:30(LO)
夜 17:30-21:30(LO) 但し日曜日は20:30(LO)まで
但し売り切れ仕舞い
月曜定休
終日禁煙

|

« 天峰 (天麩羅) 砧 | トップページ | 三稜 (蕎麦) 尾山台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38172/14589246

この記事へのトラックバック一覧です: 東風 (蕎麦) 三軒茶屋:

« 天峰 (天麩羅) 砧 | トップページ | 三稜 (蕎麦) 尾山台 »