« bar-closed (バー) 野沢 | トップページ | 寿恵川 (鰻) 経堂 »

石はら (蕎麦) 世田谷

 石はらが移転し、新店舗で営業を始めた。これにあわせて、全面的に内容を書き換えることにした。

 2007年5月、3年以上都税事務所前で営業していた石はらが、世田谷通り沿いの新店舗に移転した。入居しているビルの立替によるものだ。新店舗は、旧店舗から200m程南に行った世田谷通りの世田谷区役所前交差点を渡ったところで、豊年屋が営業していた場所だ。

 3年前にこのブログで、豊年屋のような普通の蕎麦屋でなく、手打ちの本格蕎麦屋が如何に貴重で、みんなで何とか盛り立てないとやっていけないと書いたが、まさか豊年屋が無くなり、そこに石はらが店を出すようになるとは思わなかった。豊年屋も地域のお店として親しまれていて、営業をやめてしまったのは残念だが、石はらのような本格手打ちのお店にキチンとお客が付き、店を拡張できるというのは素晴らしい事だ。

Ishiara101 さて、新店舗であるが、席数が倍増した。店に入って右側がベンチシートになっていて、2人、4人、6人掛けと組み合わせて14人、左側手前に4人掛け、中ほどに8人掛け大テーブル、そして奥にカウンター席6人分で合計32席となった。客の人数がいかようでもテーブルを選べるすぐれた配置である。

 お昼は元から込んでいたが、新店舗は夜に飲み客が大勢来る。閉店時間が22時に延びたのも理由だが、日替わりお奨めのお造りや濃厚な湯葉など酒の肴を積極的に出している。前から出している鳥焼きも塩とタレが選べるし、鴨ロースや天麩羅の盛り合わせなども相変わらず旨い。また、限定お奨めの酒などもあり、のん兵衛には応えられない。
 
 いうまでもなく、蕎麦は、相変わらず旨い。
 冷たい蕎麦は、丁寧に作られのど越しが良いし、温かい蕎麦は、ちょっと甘めのダシがここの蕎麦に合う。私は、小振りで深めのドンブリで出される玉子とじ蕎麦が大好きだ。

 蕎麦が好きで勤め人をやめ、蕎麦の世界に入られたご主人の石原さんが、思いを叶えて素晴らしい蕎麦を打ち続けている。食べに行くのが楽しみなお店である。

 せいろ800円、かけ850円、玉子とじ蕎麦950円、鴨南蛮1600円、天せいろ1550円など

3429-6227(変更なし) 世田谷1-11-16 地図
11:30-15:00(LO14:30) 18:00-22:00 (LO21:30)
定休日   水曜 第3火曜日
禁煙


 (以下2004/06/12に記述)

世田谷都税事務所の斜め前に不動産屋があった。その不動産屋は、世田谷通りへ移転し、そのあとに雰囲気の良い蕎麦屋ができた。
八王子の名店「車屋」で修行を積んだまだ若いご主人が、店を出した。

周辺には、いづみや、平野屋や豊年屋といういわゆる普通の蕎麦屋があるが、本格手打ち蕎麦は皆無である。
始めてここのせいろを食べて、まっとうな手打ち蕎麦が自分のテリトリーでいつでもたべられることが無性に嬉しかった。

と同時に大変不安になった。この値段で果たしてこの地でやっていけるのか。
本格手打ち蕎麦屋は、希少動物と同じである。その価値を周りが認めてやり、育て保護していかなければあっという間に滅んでしまう。
しかし、杞憂であった。今では固定客が付き、いつもお客さんが入っている。

10人は座れる大きなテーブルと4人がけテーブルが一つずつ、あと2人がけ2つ。
せいろは700円、天せいろ1400円、玉子とじ800円、かも南蛮1300円。

酒の肴は、鴨ロース1000円、天ぷら盛り合わせ1500円、鳥焼(焼鳥ではない)600円など豊富。
冷酒は3種類(米百俵600円、若鶴800円、亀泉1000円)。
蕎麦がき(800円)をつつきながらのむ冷酒はこたえられない。

電話    3429-6227
所在地   世田谷4-14-1
営業時間 平日 11時~15時 17時~21時 日・祭日 11時~15時 17時~20時
定休日   水曜 第3火曜日
料金    1,000~2,000

isiharaomote.JPG ishihara.JPG


|

« bar-closed (バー) 野沢 | トップページ | 寿恵川 (鰻) 経堂 »

コメント

ほほう、一度行きたいと思っていましたが最近は自宅にて飲む酒が美味しく旧店舗には行きそびれました。新店になり酒菜も充実なら是非行かないといけないですね。

畳屋もいつの間にか無くなってしまい、こういう
良い大人の店が近所に増えてゆく事は嬉しい限りです。

投稿: 金の字 | 2007.06.12 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38172/756340

この記事へのトラックバック一覧です: 石はら (蕎麦) 世田谷:

» 石はら [食べ歩き首都圏 禁煙のお店]
世田谷区役所の近くにある本格手打ち蕎麦のお店。席数の少ない店内は、ほの暗くてとてもいい雰囲気です。写真は山菜天蕎麦。タラの芽、アブラナ、コゴミなどの山菜の天ぷらが盛り合わせになっていて、天ぷらは温かいおつゆで、ざる蕎麦は冷たいおつゆで食べることができます。噛むほどにふわっと鼻を抜ける蕎麦の香りが幸せ。世田谷線というローカル線が近いので、散歩がてらにオススメです。 世田谷区世田谷4... [続きを読む]

受信: 2005.05.08 00:32

« bar-closed (バー) 野沢 | トップページ | 寿恵川 (鰻) 経堂 »